スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

3日目 

低温期2日目 36.44℃ 生理
低温期3日目 36.40℃ 生理 偏頭痛


今週は月末という事もあり会社の仕事が忙しい。
忙しいという事は会社としては素晴らしい事なんですけど・・
一人で四苦八苦する事もあって精神的にも肉体的にも疲れます。

私の会社はちょっと特殊で。
支店の事務なのですが支店の中で私以外はアルバイトの若い子達なんです。
しかも朝、顔を合わせると皆出て行ってしまうので事務処理の私は一人で孤独だったりします。
今の会社に通い始めてもうすぐ4年なので仕事は慣れましたが、今までの環境とかけ離れてる面もあって同僚が身近にいればなぁ
なんて思います。
アルバイトの子達は皆良い子達ばかりなんですが立場も違うので愚痴をこぼしたり出来ないし
そんな時は、同じように毎日仕事してる他の支店の事務処理の人と電話で愚痴を少し聞いてもらったりしてるんですけどね

もし赤ちゃん出来たらきっぱり辞め様と思ってます
そんな日が早くくるといいけど。。。
両立は私には無理ですね~。
今もいっぱいいっぱいな生活ですが病院代を稼ぐためにも頑張らなきゃなって思ってます。

でも、このまま今のタイミング療法で妊娠できなければ来年中にはAIHや体外受精も考えてみようかと思ってるのです。
そうなると通院の日数も増えるだろうし 仕事は続けられるのかな?という不安はあります。

ま、先の事ですし来年考えればいっかぁ

とにかく今は早く次の休みが来てほしい。




[2006/11/30 21:51] 周期18 | TB(0) | CM(8)

がんばれ!なりさん♪

なりさんお仕事大変そうですねーv-12
病院にも通いながらお仕事もしててスゴイ!!
私はあまり頑張りすぎるとストレスで不正出血が
起こるので、今は仕事はしていません。
先日漢方の先生に相談したら、子宮にストレスが
かかるのは私だけではなくみんな同じらしいのです。
だから、ストレスで生理がとまる人が多いんですね。
私の場合は代謝もよく、解毒しやすい体質なので
出血してしまうようです。
なので、なりさんもベビ待ちで頑張っている今は大事な
ときなので、あまり無理しないように気をつけてくださいね!!
[2006/12/01 14:00] akiko [ 編集 ]

akikoさんへ

そうだよね~、ストレスに注意しないと子宮に負担は怖いv-390

akikoさんも不正出血があったのね!大変だったねー。
そういえば私も2年くらい前、生理が1週間過ぎても少量の出血がずっと続いて診てもらった事がありました。
その時調べてもらったら特別異常は無くて、薬で一度無理矢理リセットさせたら止まったのね。
もしかしたら、あの時もストレスなどの原因だったのかもしれないな。
[2006/12/01 20:32] なり [ 編集 ]

仕事のストレス

仕事と治療を両立しているなりちゃんは、ほんとえらい!!
わかばが褒めてあげる♪
私も仕事のストレスは相当ひどくて、持病の蕁麻疹や難聴・耳鳴りはすべて仕事のストレスで悪化してました。
だから好きな仕事を辞めるのは悲しいことだったけど、今その重度のストレスから解放されて精神的に落ち着きました。
退職金は治療費に消えていくけど、仕方ないです。
身体あっての仕事だから・・・なりちゃんあまり無理をしないでね。
愚痴はいくらでも聞くよ!
[2006/12/01 20:55] わかば [ 編集 ]

わかばちゃん

ありがとう~v-22

わかばさんも大変な思いで頑張ってたんだね。。。

家に居て子育てに専念できる生活が早くくるといいよねv-511~!!

ブログは更新するのが大変な時もあるけど(自宅は1台なので主人と取り合いです)
私にとってかなりのリフレッシュになるし皆さんのコメントも励みになってます。
いつも感謝の気持ちでいっぱいです。

[2006/12/02 16:23] なり [ 編集 ]

今日聞きました~

ストレスは大敵ですが、ストレスが女に多いと、女の子が産まれるって!!
本当かな?ストレスが悪いのは知ってるけど、環境が悪いほど妊娠しやすい例もある。(アフリカ難民とか)それは何とかしないと、維持できない~と細胞がそういう方向に向くとの説も~本当に妊娠は神秘ですね^^
[2006/12/02 23:38] chatty [ 編集 ]

chattyさんへ

へぇ~!

ストレスが多いと女の子が多いのですか~。。不妊治療してる人や高齢出産の人は女の子多いって言うのは聞いたことあります。

私は、本当に男の子、女の子どちらでもいいですが♪

確かに、実は身体が弱ってるときには自分の中の子孫を残そうという力が湧き出て、妊娠しやすい・・・?とかいいますね。
一概に万全の体調だから妊娠準備OKという訳ではないのかもしれません。
つい、色々と体調を気にしてしまう訳ですが・・・i-230

それにしても妊娠って神秘的で不思議だなぁ。


[2006/12/04 12:44] なり [ 編集 ]

はじめまして☆

はじめまして。 reomamaと申します。
履歴からお邪魔しました~
私も高プロ歴はとっても長いのですが、かなり厄介ですよね。
高プロ=ストレスが一番の原因と言われてますし・・・(腫瘍・薬の副作用からを除くと)
仕事(ストレスの元凶でした^^;)と治療費のバランスも悩みどころ…。

でも妊娠力を信じられて、無理なさりすぎないように頑張って下さい。
心より応援しています。 またお邪魔します~
[2006/12/04 23:08] reo mama [ 編集 ]

reo mama さんへ

コメントありがとうございます!とても嬉しいです。
私も、又遊びに行かせて頂きますのでこれからも宜しくお願いいたします。

そうですね!!高プロはストレス大敵だって事、忘れてました・・・・i-182
今、私は週一でカバサールを服用してます。
3ヶ月に一度くらいは高プロの検査してますが、お薬を飲んでるとすっかり下がってくれてるようです。
流産前はテルロンの服用を毎日だったのですが、テルロンは私には副作用が強かったのですが(太ったり、吐き気がしたり)カバサールになって快適なので高プロの事を忘れがちになってます。
でも、流産後、乳汁が結構出たんです(6週くらいで心拍も確認できなかったのですが)
高プロも注意しないといけないですね。
[2006/12/05 13:06] なり [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://narichan0620.blog80.fc2.com/tb.php/19-687d95eb



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。