スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

1ヶ月健診と最近のこと 

お久しぶりです!!

なかなかパソコンの前にゆっくり座ることができません。
昼間もずっとベビ達に付き合ってる訳じゃないけど育児の合間に掃除・洗濯・自分の食事・・などをやってると一日があっという間です。
毎日必死で生きてるって感じなんですよー(笑)大げさですかね。

やっくん、ひーちゃんのお世話にも少しずつ慣れてきたかなぁ?
それでも、些細な事が疑問になり友人その他へ電話で聞き助けてもらってます。

最近のやっくんは大分落ち着いてきました
夜の寝かしつけは時間がかかったりしてますが、昼間や夕方はご機嫌な様子でいてくれたりします。
ひーちゃんは相変わらずマイペースさんで、やっくんがどんなに泣いていようが我関せずでお隣で寝てくれてます(^。^;)

ひーちゃんは2~3日前から夜も長く寝てくれるようになりました。
昨日は5時間も寝てたんですけど!! やっくんは3時間毎に授乳で1度起きると毎回寝かしつけに時間がかかり私の睡眠不足は相変わらずですが。

昨日で誕生から1ヶ月でしたが少しずつ少しずつ彼らなりに成長してるんだなぁってしみじみしてしまいます。

私は産後のマタニティブルー?なのか、泣かれただけで異常に不安になったりこれからの事を考えて不安になったり・・というのも時々あって自分でも情けなかったりしますが最近は落ち着いてきてます。
それも私の話を聞いてくれて良きアドバイスをくれる主人や母、友人のおかげです。

そうそう・・12月11日は一ヶ月健診でした。
主人も休んでくれて二人で連れて行きました。

 やっくん 出産時体重 1920g → 1ヶ月健診体重 2830g

 ひーちゃん 出産時体重 2248g → 1ヶ月健診体重 3194g

体重は順調に増えてるので問題なしです。他の診察に関しても問題ありませんでした。

病院では主人と私で1人ずつ、ずっと抱っこしていましたが病院に居た2時間の間6~7人に話しかけられました。
総合病院の待合室なんで産科以外の方もたくさん居るんですけど ほとんど、おばさま方から「あらー!!双子ちゃん?」ってな感じで。
噂には聞いてたけど双子ってこんなに注目されるんだって二人でびっくり。
皆さん「かわいいわねぇ」って言ってくださるので嬉しいのですが、次から次に長話・・って時があって主人と苦笑いしたりして・・
こんな状況にもどんどん慣れていくんだろうなぁ。

1ヶ月健診は私にとっては久しぶりの外出だったのでストレス解消になったというか、とても楽しい一日でした。
あ、子供達も車の中は勿論病院でもすやすや眠ってくれておりこうさんだったんですよ~
早く暖かい季節になって、子供達と自由にお散歩に行けるようになるといいなぁ。

 写真は1ヶ月健診に行く前の二人の様子です。

     20071214.jpg


スポンサーサイト

[2007/12/14 19:15] 生後0~1ヶ月 | TB(0) | CM(13)

やっくんの退院 

先週の土曜日にやっくんが退院してきました

         20071203.jpg


退院時はやっくんの体重も2400gを超えて、ひーちゃんの退院時よりも少し大きいくらいです。

いよいよ4人での生活がスタートです。

しかーし・・・悪夢は土曜日の夜から始まりました。
寝る前に寝室へ二人を連れて行き、電気を消すとやっくん大泣き
ミルクが足りないのか?おむつが濡れてるのか?色々と確認しても分かりません。
抱っこしても泣き止まず。火がついたように泣くんです。
時間はどんどん過ぎていき、隣にいたひーちゃんまでつられて泣く始末。
その内寝るだろうから放っておこうと無視作戦に出ましたが・・・
やっくん「うぎゃー!!!」と大絶叫が続く続く
結局、主人が抱っこであやし続け2時間後何とか寝てくれました。

私は、思ったより打撃を受けてしまいました。

昨日の日曜日も夕方からやっくんが愚図りだし17時からずっと大泣き状態です。主人と二人で抱っこしたり置いてみたり途中沐浴をして更に大泣きしたりを繰り返し最終的に又主人が2時間くらい抱っこして落ち着きました。夜、寝に入ってくれたのは1時。

あー!!こんなに大変だったのね
赤ちゃんのギャン泣きがこんなに辛いものだったとは・・・。

自分も寝て無いし思考回路は停止状態で何回も涙が出そうになり。

やっくん、病院ではミルクが欲しい時しか泣かない良い子だったのにやっぱり環境の変化が原因?
昨日の夜は余りにも泣き方が凄いから心配で病院へ電話したんです。
ミルクも飲んでうんちもしてるなら問題ないそうです。
大泣きの時、放っておくのは途中息が止まる事があるから気をつけてくださいなんて怖い事言われました。

ひーちゃんは割りと大人しい方だったんでしょうねぇ。ひーちゃんとやっくんの授乳でもクタクタな上にやっくんの夜泣きは辛いぃ!

でも寝てると本当に天使なんです。
やっくん早く自宅に慣れてね。お母さんも君達の泣き声にも慣れてヘッチャラになるようにがんばるからさ!




[2007/12/03 17:40] 生後0~1ヶ月 | TB(0) | CM(17)

退院、新しい生活がスタート。 

先日は沢山のお祝いのお言葉ありがとうございました!

私の体調の回復は順調でしたが病院では何かと忙しく、なかなかお返事が出来ずにすみませんでした。

ゆっくりお返事書かせてくださいね~

11月23日に私と女の子は無事に退院して来ました。

男の子は体重がやっと2000g台に乗りましたが、2200~2300gになるまで退院はお預けです。
退院の日に男の子を置いて帰るのは少し悲しくなりましたが、1~2週間位の事なんでもう少しの辛抱なんで我慢です
そしてその間、女の子との生活にも慣れておけるしね。

男の子の入院中、主人が搾乳分のお乳を出勤前に病院へ届けて主人の休日や半休を利用して(家で女の子を見てもらい)私が男の子の面会に行く事になります。

早速、昨日と一昨日は主人に女の子を預け面会へ行きました。
男の子は小さいけど私の母乳もよく飲んでくれるんです。女の子の方は吸う力が余り無いのかミルクに慣れてしまったのか私の乳首が大きさ的に合わないのか(-_-;)、私の母乳を直接なかなか飲んでくれません。
男の子が帰ってくるまで何とか搾乳搾乳で頑張ろうと思ってますが、昨日くらいから母乳の量が減ってる気がして少し心配。

女の子は家に帰ったら環境が変わるので大丈夫かな?と思いましたが、全く問題なしです。

今はお腹がすいた時しか愚図らないんで助かります。おっぱいを直接飲んでくれるといいんですけどねー。

主人はもう女の子が可愛くて仕方ないみたいで授乳後も何時間でも抱っこしてるんですよ(^。^;)
沐浴もミルクもおむつ替えも何でも自らやってくれるんで本当に良いパパさんだと思います
産む前は 「俺はおむつ替えだけは出来んわぁ。自信ないけん!」 って言ってけどね

夜中の授乳も今の所元気にやれてます。これが二人になったらどうなるんだろう・・・とは、やっぱり思いますが。

ともかく男の子がまだ戻って無いけど自宅での新たな生活が何とか始まりホッとしました。

新米パパ&新米ママは、これからもあたふたしつつ、子供達と一緒に成長して行くんだと思います。

子供達の名前は決まりましたがブログの中ではハンドルネームを使うことにしました。

  男の子・・・やっくん
  女の子・・・ひーちゃん

どうぞ、よろしくおねがいいたします

 写真は自宅へ戻ったひーちゃん ↓
 
2007112602.jpg


 病院でのやっくん ↓

2007112601.jpg


2卵性でやっぱりお顔は違うんです。ひーちゃんはパパ似でやっくんはママ似かな?考えたら妊娠中のエコーの写真の通りでした(^^;)
早く二人を一緒に並べて見たい。




[2007/11/26 11:55] 生後0~1ヶ月 | TB(0) | CM(18)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。